小田原市 N邸 地鎮祭

梅雨が明けていよいよ夏の日差しがやってきました。

素晴らしいお天気の中、N様の地鎮祭がとり行われました。



地鎮祭は、新しくその土地に建物を建築すること、そしてそこに住むことを神様に報告することで、安全・安心に暮らしていけるよう願う儀式です。古くは日本書紀にも記されている伝統的な風習で、現在も日本全国で受け継がれています。


【鍬入れの儀】

地鎮祭のメインイベントであり、お施主は大きな声で「エイエイエイ」と3回掛け声をかけて砂を崩す動作を行いました。


暑い中、お子様も頑張ってご参加いただきました!


安全に工事を進めて参ります!


22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示