小田原市M邸 現場レポート

小田原M邸様の現場。6月の完成に向けて着々と進んでおります。




図面だけでは納まりがわからない部分があり、棚や手摺の高さなど施主様と打ち合わせをして決め、図面に記載したものを職人さんに渡します。


現場では、図面に書かれていいる寸法で納まりが悪かったり、見た目が気になることがあります。


現場監督は、頻繁に大工さんや電気屋さんたちと話し合いをして決定していきます。

また、実際に直接お施主様に現場を見ていただくこともあります。




お家づくりには、現場での 「話し合い・打ち合わせ」 は、絶対に必要なことです。


30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示