小田原市 S様邸 気密検査

こんにちは!中川工務店です。

先日、小田原市S様邸の気密検査を行いました。

中川工務店では、全棟、気密測定を実施しています。

気密性能とは住宅の住宅の隙間の小ささを表す性能値。

隙間が小さければ断熱材の効果を発揮でき、換気の効率も上がります。また結露やカビの発生を少なくし家の寿命を延ばす事ができます。

気密性能は、実際に建物に機械を設置して測定するので、測定して初めて性能住宅と語れるのです。







測定の結果は・・・


【C値 = 0.2】


素晴らしい結果が出ました!





最低限の数値として、C値1.0以下。


それより数値が悪いと換気計画はうまくいきません。

理想は0.5以下。



気密性能に最も大きなメリットは、正確な施工が担保されるという点です。施工が雑だと気密性能は出ません。


タイミング良ければ、構造と気密検査をご覧いただくことが可能ですので、お問い合わせください!






閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示